国際仲裁
View in
JPEN
印刷する

国際仲裁

近時、日本企業の国際取引の増加や海外企業の日本企業との取引の増加により国際的な紛争が増えていますが、その中でも国際仲裁が多く利用されるようになっています。

当事務所は国際仲裁を専門として取り扱う弁護士のチームを有し、ICC、SIAC、HKIAC、ICDR、KCAB、JCAA、UNCITRALなどを始めとする主要な仲裁規則に基づく商事仲裁や建設仲裁事件を取り扱っています。商事仲裁に関しても、自動車・自動車部品、電気機器・部品、医薬品・医療機器、エネルギー・資源、インフラ、金融・保険、化学、インターネット関連等様々な業種における仲裁に関して豊富な経験を有しています。

当事務所の国際仲裁チームはChambers & Partners、Legal 500、Who’s Who Legal、において毎年高い評価を得ています。

この業務分野を取り扱う弁護士

関連する論文・著書・ニューズレター・セミナー/講演等

国際取引の専門分野