弁護士等紹介
View in
JPEN
印刷する
弁護士等紹介
オブ・カウンセル

大竹たかし Takashi Ohtake

所属
第一東京弁護士会
資格・登録
2015年登録(28期)
言語
日本語/英語
大竹たかし

取扱分野

東京高裁裁判長として、1000件を超える判決を書き、民事・商事・労働・家事・行政紛争の解決に豊富な経験を積んでいます。東京地裁破産再生部裁判長、法制審議会臨時委員(破産法改正)として、企業の事業再生・倒産処理にも豊富な経験があります。法務省大臣官房訟務総括審議官として、国を当事者とする民事行政訴訟の国の訴訟代理人責任者を務め、大型訴訟、社会的な関心の高い案件について豊富な経験を積んでいます。最高裁調査官として、前例のない困難な法律問題の解決策を見出す作業にも豊富な経験があります。

経歴

早稲田大学法学部卒業

1976年
司法修習修了(28期)
1976年~1980年
東京地裁判事補
1979年~1981年
那覇地裁判事補、那覇簡裁判事、那覇地・家裁判事補
1981年~1984年
司法研修所付、東京地裁判事補 この間、英国留学1年(最高裁判所による判事補在外研究・英国の裁判所(High Court of Justice、Crown Court、Croydon County Courtなど)、弁護士事務所等が受け入れ)
1984年~1988年
名古屋地裁判事補、名古屋地裁判事
1988年~1993年
最高裁裁判所調査官
1993年~1996年
大阪地裁判事(労働集中部)
1996年~1999年
東京法務局訟務部長
1999年~2000年
東京高裁判事
2000年~2005年
東京地裁部総括判事 この間、法制審議会臨時委員(破産法改正)等を務める。
2005年~2007年
法務省大臣官房訟務総括審議官
2007年~2010年
甲府地家裁所長
2010年~2015年
東京高裁部総括判事 この間、最高裁判所民事規則制定諮問委員会委員、下級裁判所裁判官指名諮問委員会委員等を務める。
2015年~
シティユーワ法律事務所

その他活動

公正取引委員会・独占禁止法研究会会員(2016年2月~2017年3月)、事業再生実務家協会理事(2016年7月~2019年3月)、講師「外から見た民事調停」(東京地方裁判所主催「 民事調停委員研究会」、2016年11月16日)、学習院大学法科大学院教授(民事訴訟法担当)(2017年4月~2021年3月)、一般社団法人事業再生実務家協会常議員(2019年4月~)

【受賞歴】
■ 秋の叙勲において瑞宝重光章を受章しました。(2021年11月9日)