法律用語集

産業活力再生特別措置法(産活法)の改正

読み方
:さんぎょうかつりょくさいせいとくべつそちほう(さんかつほう)のかいせい
分野
M&A

産活法(正式名称は「産業活力の再生及び産業活動の革新に関する特別措置法」)は、生産性の向上等を図る事業者にメリットを与える制度等を定める法律である。この制度は、事業者が、生産性の向上等を内容とする事業計画を策定し、国の認定を受けた場合、税制上の優遇、金融を受ける際の支援、会社法その他の規制の回避等の恩典を受けることができるというものである。このほかに、同法は、(株)産業革新機構、事業再生ADR、中小企業再生支援協議会および特定通常実施権登録の各制度を定めており、その内容は多岐に渡る。同法の平成23年改正では、株式を対価とする公開買付けの際の株式の発行等に関する特例および全部取得条項付種類株式の取得に関する特例が追加され、M&Aの促進のため、会社法等の改正に先駆けた法整備がなされた。

法律用語集一覧へ戻る

ページの先頭へ

ホーム > 法律用語集/判例紹介 > 法律用語集 > 産業活力再生特別措置法(産活法)の改正