弁護士等紹介
View in
JPEN
印刷する
弁護士等紹介
パートナー

坂野吉弘 Yoshihiro Sakano

所属
第二東京弁護士会
資格・登録
2004年登録 (57期)
言語
日本語/英語
坂野吉弘

取扱分野

国内・国際カルテル案件、結合後に高シェアとなる企業結合案件等の独占禁止法案件、下請法案件、景品表示法案件に豊富な経験を有する。また、労働法案件を始めとする企業法務を多数手掛けている。

経歴

早稲田大学法学部卒業
ロンドン大学 LL.M. in Competition Law
神戸大学大学院法学研究科博士課程後期課程法学政治学専攻(競争法)修了(博士(法学))

1997年~2003年
株式会社東芝(法務部)
2004年
司法修習修了(57期)
2004年~2015年
西村あさひ法律事務所
2013年
Noerr LLP(ミュンヒェンオフィス)
2015年~
シティユーワ法律事務所

その他活動

日本経済法学会会員、競争法フォーラム理事、経営法曹会議会員、国際競争ネットワーク(ICN)日本公取委推薦非政府アドバイザー

データプライバシー保護
東証プライム上場企業に対して、個人データ保護に関するアドバイスを行っております。
M&A一般
東証プライム上場企業に対して、M&Aに関するアドバイスを行っています。
人事・労務相談一般
東証プライム上場企業に対して、労働法に関するアドバイスを行っております。
企業刑事事件・行政当局による立入調査対応
東証スタンダード上場企業・外資系IT企業に対して、行政当局による立入調査に関するアドバイスを行っております。
外国公務員贈賄防止
東証プライム上場企業に対して、外国公務員贈賄防止に関するアドバイスを行っております。
独占禁止法
東証プライム上場企業・東証スタンダード上場企業に対して、価格カルテル事案に関するアドバイスを行っています。
東証プライム上場企業・東証スタンダード上場企業に対して、事業における独禁法・下請法・景表法に関するアドバイスを行っています。
TMT/テクノロジー・メディア・通信
東証プライム上場企業・東証スタンダード上場企業・外資系IT企業に対して、製品安全・電気通信に関するアドバイスを行っています。