商事訴訟・会社関連紛争解決

シティユーワ法律事務所は、専門分野に特化した弁護士と紛争解決を専門とする弁護士とが緊密な連携を図っているため、会社法・M&Aに関連した訴訟、仮処分その他の会社の支配権をめぐる商事事件、金融商品を対象とする金融関係訴訟、海難審判手続等の準司法手続等に顕著な実績を残してきました。

また、海外の企業との取引における紛争、海外資本の企業や海外の企業を代理する紛争においては、英語、ドイツ語等でコミュニケーションをとり、また世界約60カ国をカバーする法律事務所のネットワークWorld Law Groupとの緊密な協力関係により最適な解決をもたらしてきた経験と実績を有しています。

近時の企業間紛争は大規模化、複雑化しており、シティユーワ法律事務所においては、このような紛争についての経験とノウハウを有する弁護士がチームを作り、専門分野の知識をチーム内で共有しながら、大規模・複雑な案件に適切に対処する体制を整えています。

この分野のトピックス

  • 2009年03月15日 「金融・商事判例 増刊1311号」(経済法令研究会発行)の特集「文書提出等をめぐる判例の分析と展開」において、岡内真哉弁護士、和知麻里亜弁護士、麻生裕介弁護士がそれぞれ執筆しました。

ページの先頭へ

ホーム > 業務分野 > 訴訟・紛争解決 > 商事訴訟・会社関連紛争解決