青井 裕美子 Yumiko Aoi

  • 取扱分野
  • 経歴
  • 論文/著作等
  • その他の活動

取扱分野

国際取引、独禁法を中心に扱うが、国内外の様々な規模の企業を依頼者とし、企業の立上げ、契約交渉、企業買収、消費者保護法関連、リコール対応、労働紛争等、企業法務全般に渡る幅広い実務経験を有する。また、プロボノ活動にも積極的であり、子どもたちの代理人を継続的に引き受けている。

一般企業法務 コーポレートガバナンス・株主総会 行政規制法 M&A 不動産取引全般 不正競争防止法・意匠/商標法・著作権法 ライセンス・技術導入契約 IT・インターネット・情報通信 人事・労務相談一般 労務関連紛争解決 クロスボーダー契約 海外進出・国内投資支援 クロスボーダー紛争解決 アジア法務 コンプライアンス・内部統制 危機管理・経済犯罪 独占禁止法

経歴

  • 慶應義塾大学法学部卒業
  • コロンビア大学 LL.M.
2000年
司法修習修了(53期)
2000年
小松・狛・西川法律事務所入所
2002年
あさひ狛法律事務所(所属事務所の統合)
2005年~2006年
Davis Wright Tremaine LLP
2006年
米国ニューヨーク州弁護士登録
2007年 
西村あさひ法律事務所(所属事務所の統合)
2009年~ 
シティユーワ法律事務所

論文/著作等

  • 『なるほど図解 独禁法のしくみ<第3版>』(共著、シティユーワ法律事務所編、中央経済社、2010年)

その他の活動

第一東京弁護士会子ども法委員会委員(2021年~)、競争法フォーラム理事(2014年~)、内閣府政府調達苦情検討委員会委員(2014年~)、研究会委員:「緊急時における共同行為等に関する調査研究」(経済産業省の委託調査)(2011年)

【セミナー】
■モデレーター:「ロンドン‐東京 オリンピックと法」(第一東京弁護士会と英国法曹協会とのジョイントセミナー)(2014年)
■スピーカー:「Sell or repel - pushing the boundaries of legitimate advertising」(International Bar Association, Annual Conference)(2014年)
■スピーカー:「日本における国際投資」(第一東京弁護士会とハワイ州法曹協会のジョイントセミナー)(2012年)
■パネリスト:「When Enforcement Cultures Collide: Best Practice for Antitrust Compliance and Investigations in Asia」(米国法曹協会主催セミナー)(2011年)

戻る

ページの先頭へ

ホーム > 弁護士等紹介 > 青井 裕美子